部会メンバー

部会長 高橋 俊二医師
部会員
  • 大曽根 眞也医師
  • 志賀 太郎医師
  • 高橋 雅信医師
  • 松本 光史医師
  • 峯岸 裕司医師
  • 薬師神 公和医師
  • 渡邊 雅之医師

活動内容

今後の活動方針:
以下の病態に対し、病態生理、診断・治療法についてエビデンスの収集を行う。情報の少ない領域については、後ろ向きあるいは前向きの観察研究を実施し、その実態の把握に努める。がん関連学会が作成したガイドラインが存在する領域については、アップデートが適切に行われるように関連学会と調整し、積極的に関与していく。

情報の収集源:
論文、アンケート調査、National Clincal Database 、レセプト

<取り上げる病態>

  1. 代謝異常、電解質異常、腫瘍崩壊症候群
  2. 血栓塞栓症(venous thromboembolic disease;VTE, DIC)
  3. 消化器:消化管、胆道系 出血、穿孔、閉塞
  4. 気道狭窄・閉塞、間質性肺炎
  5. 脊髄圧迫、頭蓋内圧亢進
  6. 尿路閉塞・出血
  7. 上大静脈症候群、心タンポナーデ

ガイドライン

oncology PRO(ESMO) : ESMO handbook of oncological emergencies 2016

日本臨床腫瘍学会 : 腫瘍崩壊症候群(TLS)─ 診療ガイダンス.金原出版2013年

ASCO : Lyman et al: Venous Thromboembolism Prophylaxis and Treatment in Patients With Cancer: American Society of Clinical Oncology Clinical Practice Guideline Update. J Clin Oncol 31:2189-2204, 2013

NCCN : NCCN guidelines: Cancer-associated venous thromboemabolic disease.

Spasovski G, et al. Clinical practice guideline on diagnosis and treatment of hyponatremia. Eur J Endocrinology. 170, G1-47, 2014

Nagler EV et al. Diagnosis and treatment of hyponatremia: a systematic review of clinical practice guidelines and consensus statements. BMC Med. 2014;12:231.

L’espérance S et al. Treatment of metastatic spinal cord compression: cepo review and clinical recommendations. Curr Oncol. 2012 Dec;19(6):e478-90.

Savage P e al. Malignant spinal cord compression: NICE guidance, improvements and challenges. QJM. 2014 Apr;107(4):277-82.

EACTS : Adler Y,et al. 2015 ESC Guidelines for the diagnosis and management of pericardial diseases: The Task Force for the Diagnosis and Management of Pericardial Diseases of the European Society of Cardiology (ESC)Endorsed by: The European Association for Cardio-Thoracic Surgery (EACTS). Eur Heart J. 2015 Nov 7;36(42):2921-64.

最終更新日 : 2017-07-01