JASCCより、日本癌治療学会/ファイザー公募型医学教育プロジェクト助成事業に採択された
「がん患者と医療者のコミュニケーションツールを活用した支持療法アカデミック・ディテーリング教育プロジェクト」にて、薬局薬剤師の参加募集を開始いたしました。

多くの皆様のご応募をお待ちしております。

「支持療法アカデミック・ディテーリング研修効果に関する研究」
第1期 薬局薬剤師募集 (定員50名)

【研究概要】
支持療法アカデミック・ディテーリングプロジェクト概要

【応募条件】
・診療所からがん患者の処方箋を受けている薬局薬剤師であること
・日本がんサポーティブケア学会の会員であること※
・4回のweb研修に参加可能であること

【受講料】
10,000円 (4回分合計、一括払い)

※研究参加の負担軽減について
研究に協力いただける方には、日本がんサポーティブケア学会の会員(年会費8,000円)になっていただく必要があります。
ただし、研修受講料は1回7,000円で合計28,000円のところ、1回2,500円、合計10,000円に軽減されています。

【研修日程】
第1回 基礎薬学Web研修      2022年10月 2日(日)
第2回 臨床エビデンスWeb研修   2022年11月20日(日)
第3回 コミュニケーションWeb研修 2023年 1月22日(日)
第4回 地域連携Web研修      2023年 2月19日(日)

【募集締め切り】
2022年6月15日(水)
*今回は第1期の参加者を募集いたします。第2期の募集は2023年4月~6月を予定しています。

【研究概要】
研究期間:第1期 2022年7月~2023年9月 (第2期 2023年7月~2024年9月)

【申し込み方法】
下記のURLより必要事項をご入力の上、お申込みください。
URL:https://forms.gle/eVWc8ZLzyFviH7aZ9

【問い合わせ先】
日本がんサポーティブケア学会 研究 事務局
Email:jascc@jascc.jp

募集ポスター:アカデミック・ディテーリング研修効果の研究 参加募集(第1期)