演題募集

演題募集期間

2017年 3 月 1 日(水)〜 2017年 6 月30日(金)

演題応募規定

  1. 筆頭演者は原則本学会の会員に限ります。
     非会員の方は、下記URLより新入会手続きの上、演題登録をお願いします。
     会員申込み :  http://jascc.jp/join.html  (日本がんサポーティブケア学会)
  2. 共同演者も会員であることが望ましいですが、必須ではありません。本学会の趣旨をお汲み取りいただき、可能な限りの入会をお願いしております。 入会される方は上記URLより新入会手続きをお願いします。

【新入会に関するお問い合わせ先】

日本がんサポーティブケア学会
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目8番17-204号
TEL: 092-406-4166  FAX: 092-406-8356
E-mail: jascc@jascc.jp

登録方法

演題登録はすべて E-mail による受付とします。
下記より「演題申込用紙」及び「筆頭演者情報記入用紙」(MSWordファイル)をダウンロードしてご使用ください。
件名に「第2回日本がんサポーティブケア学会 演題登録」として、作成した登録用紙を添付して送信してください。

演題申込用紙

※ 添付ファイルは必ず最新の抗ウイルスソフトを使ってウイルスフリーであることをご確認願います。

一般演題カテゴリー(ポスター発表)

1. Cachexia
2. CINV(がん薬物療法誘発性悪心・嘔吐) 
3. FN (発熱性好中球減少症)
4. Oncology emergency
5. 痛み(がん性疼痛など)
6. 患者・医療職
7. 漢方
8. がんリハビリテーション
9. 高齢者のがん治療
10. 骨転移と骨の健康
11. サイコオンコロジー
12. サバイバー就労・患者会・患者遺族支援
13. 神経障害
14. 妊孕性
15. 粘膜炎
16. 皮膚障害
17. リンパ浮腫

発表形式

一般演題はすべてポスターとします。
本年はEポスターと紙ポスター掲示を併用します。
各部会により厳選された演題についてEポスターで発表、討論を行います。
発表する部会は演題カテゴリーに添って決定します。
紙ポスターは部会会場とは別にポスター掲示用の部屋を用意してますので、発表日の朝指定された場所に掲示してください。(ポスター会場での討論はございません。)

 ※当学術集会のプログラム上、各部会は同時刻での開催となります。 部会に参加されていない方々にも広くポスターを閲覧いただくために紙ポスターとEポスター の併用というスタイルをとらせていただきます。 お手数ではございますが、趣旨をご理解頂きご協力をお願い致します。

Eポスターデータ作成及び紙ポスター作成の要領は後日、当ホームページ内の「ポスター発表の皆さんへ」のページに掲載しますのでそちらをご参照下さい。

発表に関しての利益相反(COI)開示

  • 学術集会における発表演題に関し、演題の筆頭発表者は利益相反事項を開示してください。
  • 2016年1月1日から2016年12月31日までの分についての開示をしてください。
  • 共同演者のものは開示不要です。
  • ポスターの最後に学会指定の「開示用スライドフォーマット」で作成したものを貼付して下さい。

利益相反開示事項

報告事等 金額 該当状況 企業名等
企業の役員・顧問職 100万円以上 あり・なし  
株式 全株式の5%以上 あり・なし  
特許使用料 100 万円以上 あり・なし  
講演料等 50 万円以上 あり・なし  
原稿料等 50 万円以上 あり・なし  
研究費 100万円以上 あり・なし  
その他の報酬 5 万円以上 あり・なし  

開示用スライドフォーマット(ダウンロードしてご使用下さい。)

受領通知

受領通知は、ご送信いただいたメールアドレス宛に返信致します。
メールが届かない場合または、抄録がうまく送信出来ない時は下記運営事務局までお問い合せ下さい。
はがき等での投稿受領通知は行いませんのでご了承下さい。

※演題ご応募後、一週間たっても受領通知が届かない場合は運営事務局までお問い合わせください。

演題採否

応募演題の採否、発表日時、会場等は会長に一任とさせていただきます。

演題募集に関するお問い合わせ

【第2回JASCC運営事務局】
  潟Cンタープラン・コーポレーション
 〒150-0046東京都渋谷区松濤1-28-4 松濤六番館4階
 TEL:03-5489-4910 FAX:03-3461-8181
 E-mail:jascc2017@inter-plan.co.jp
 担当:星野英二、笠原葉子、坂口真浪